初心者向け講座

ドメインの購入はどこを選ぶ?格安ドメインはSEOが弱いからやめとけ!

こんにちは、松本です。

アフィリエイトで稼いでいくと決めたとき必要になってくるのは、情報発信するためのブログです。

ブログには無料と有料の2種類がありますが、無料ブログは運営側の判断から消されるリスクがつきまといますので、有料ブログで実践して欲しいと思います。

有料ブログの運営で必要となってくるのは、下記の2つです。

  • ドメイン
  • レンタルサーバー

この記事では、主にドメインについて書いていきます。

レンタルサーバーについては、こちらの記事がオススメです。

mixhost(レンタルサーバー)の評判と契約方法を初心者でも分かるよう教えます!レンタルサーバーのmixhost(ミックスホスト)は評判も良く、機能面とコストパフォーマンスに優れたオススメできるレンタルサーバーです。契約は難しくはないのですが初心者でも分かるように画像付きで解説していきます。自分メディアには欠かすことのできないWordPress(ワードプレス)もインストールできますのでぜひ挑戦してくださいね。...

ドメインの役割とは?

ブログのドメインには2つの役割があります。

  • サイトの住所
  • サイトの看板

ドメインとは、サイトがどこにあるのか教えてくれる住所の役割があり、同時にサイト名を知らせてくれる看板です。

僕のブログですと、

松本カズキの公式ブログの住所は「k-matsumoto.biz」というわけです。

このサイトは「松本カズキ」という僕自信をブランディングしていこうと考え、このようなブログ名にしました。

ドメイン名は住所ですから、一文字でも間違っていたら、サイトには繋がりません。

郵便局で手紙を出しても、住所が間違っていたら届かないのと同じ理由です。

わかりやすい住所にするため、ドメイン名はシンプルでわかりやすいものが推奨されていますね。

無料ドメインと独自ドメインの違いは?

ドメインには2つの種類があります

  • 無料ドメイン=無料ブログ
  • 有料ドメイン=有料ブログ(自分メディア)

僕のサイトは有料のドメインを使っていますので、自分メディアになります。

無料ブログと有料ブログには、覚えておいて欲しいメリットとデメリットがありますので、伝えていきますね。

無料ブログのメリットとデメリット

無料ブログは、ドメインとサーバーを、ブログ会社からレンタルするブログサービスになります。

・サイト運営を無料で行える
・記事のインデックスが早い

・突然ブログが消される可能性がある
・ブログ会社の広告が表示される。

無料ブログは、ドメイン力のあるブログサービスを使いますので、SEOの面からも成長速度は速いです。

そのぶん、デメリットがとても大きいですね。

運営会社側の利益となる広告が表示されますし、気まぐれでブログが削除されます。

僕も2度やられました笑

月5万ほど稼いでいたサイトだったので、当時はショックが大きかったです。

僕は違法なことをしていない。なんでだよ!

って感じですね。

有料ブログのメリットとデメリット

有料ブログは、ドメインとサーバーを、自分で所得するブログサービスになります。

  • WordPressを使えば誰でもデザイン性の優れたサイトが作れる
  • 最終的に収益性が高くSEOの強いサイトが作れる
  • サイト運営にお金がかかる

無料ブログと比べて、有料ブログはサイトが育つまで時間がかかります。

キーワード選定にもよりますが、Googleに正しく評価されるまで早くても3ヶ月かかるわけです。

記事をいくら更新しても全然アクセスがこないんだけど!

このような現象は有料ブログを行っている人なら誰でも経験することです。

この経験を乗り越えることで、有料ブログは無料ブログより圧倒的に稼げるようになります。

運営初期のSEOは無料ブログが強いのですが、最終的には有料ブログが強くなります。

ドメインはどこで買えばいいの?

ドメインを購入することができるサイトは複数あります。

有名なサイトは下記になります。

  • お名前.com
  • ムームードメイン
  • VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)

「このドメインサイトが絶対おすすめ!」というのはありません。

ドメインの管理画面はサイトごとに違いますので、一通りドメインサイトを見てもらって、「使いやすそうだな」と思えたサイトを使ってください。

僕は「お名前.com」というサイトを使っています。

ドメインの選び方【完全版】

収益目的としていない、自己満足のサイトを作るのなら、ドメインは何でもOKです。

ドメインを取得する目的が「稼ぐこと」でしたら、しっかりと考える必要がありますね。

SEOに強いドメイン名とは?

Googleの検索エンジンは、記事タイトルや記事内容に含まれる「キーワード」で記事の評価が決まります。

ドメインの考え方もおなじです。

検索エンジンに表示させたい「キーワード」をドメイン名に含めるようにしてください。

アフィリエイトやトビジネスで検索上位表示を目指すのなら、

「affiliate」「business」というキーワードを含めると良いでしょう。

ですが、このようなキーワードはライバルが多いですので、

  • net-affiliate
  • lifestyle-business

このように、「○○」-「○○」と複合キーワードでドメイン名を決めても良いですね。

僕は「松本カズキ」というアフィリエイターをブランディングしたいため、あえて「k-matsumoto」というドメイン名にしています。

サイト管理人の名前をドメイン名にするのも1つの戦略です。

格安ドメインはおすすめしません

ドメインの種類は本当に豊富ですので、どれを選べばいいのか迷うかもしれません。

アフィリエイトブログで使うのなら、つまりSEOに強いドメインを選ぶのなら、選択肢は一気に狭くなります。

結論から言ってしまえば、

「com」「net」この2つのどちらかを選ぶようにしてください。

僕のようにネットビジネス関係のブログなら、ビジネスを意味する「biz」でもOKです。

「work」「xyz」といった安いドメインもありますが、僕はおすすめしていません。

検索エンジンを管理しているGoogleは「SEOには関係ない」と答えています。

SEOとは、検索エンジンで上位表示させるための対策のことをいいます。

これは、僕と師匠の経験からなのですが、安いドメインは検索エンジンで上位表示されずらいです。

Googleはアップデートを繰り返し、「コンテンツ至上主義」になっています。

今後は質の高いコンテンツであれば、ドメインに関係なく上位表示されていくと思われますが、現時点では無難に「com」「net」を選んでおきましょう。

時間をかけて頑張って記事を書いたのに、ドメインのせいでSEOに悪影響が出てしまっては困ります。

格安ドメインよりはちょっぴり高くはなりますが、1,000円前後の金額です。

ちょっとした自己投資だと思って、ドメインを購入するようにしましょう。

ドメイン-まとめ

  • ドメインを取得するサイトを決める
  • サイト名と一致するユーザーがわかりやすいドメイン名を決める
  • 「com」か「net」のドメインを選ぶ

継続的にアフィリエイトで稼いでいきたいのであれば、自分のメディアは持ちたいものです。

自分メディアの構築には、ドメインの取得は欠かすことができません。

ドメインの種類は豊富ですが、今回書いた記事を参考にしてもらえれば、迷うことなく決めることができるでしょう。

メルマガ登録して特典を手に入れる
こちらの記事もオススメです。
array(5) { [0]=> int(2) [1]=> int(29) [2]=> int(30) [3]=> int(28) [4]=> int(27) }