note

【お宝キーワードを発見!】ロングテールを見つけまくるキーワード選定マニュアル【有料note】

こんにちは、松本(@matsukazu1222)です。

ミズキちゃん
ミズキちゃん
記事を書いても検索エンジンからアクセスが流れてきません!キーワード選定が間違っているのかな?ライバルの少ないキーワードってどうやって見つければ良いのだろう?

そんな悩みを解決するための有料noteを作りました。
※僕の有料企画SLAで配布している動画教材の一部をまとめた内容になっています。

「ロングテールを見つけまくるキーワード選定マニュアル」の詳細を見る

ブログアフィリエイトでキーワード選定を行う理由は?

ブログアフィリエイトで稼ぐためには、ノウハウより「基本」が大事になります。

ブログアフィリエイトの基本とは、

  • SEO対策
  • キーワード選定

この2つになります。

SEO対策の知識があっても、「キーワード選定」ができていなければ検索エンジンからアクセスを集めることができません。

自分が思いついたキーワードで、記事を書いても、

  • 検索ボリュームのあるキーワードなのか?
  • 読者が求めているキーワードなのか?
  • ライバルが少ないキーワードなのか?

といった明確な判断を行うことは難しいでしょう。

自分ではキーワード選定をきちんと行っているつもりでも、「ライバルが多いキーワード」を選んでいたら、上位表示することはめっちゃ厳しくなります。

ですので、キーワード選定を行うときは、「ライバルが少ないキーワード」を狙っていく必要があるわけです。

松本のキーワード選定マニュアルで学べることは?

キーワード選定の基本的なことから、松本独自のキーワード選定も伝えています。

内容としては下記の通りです。

  • 関連キーワードをザクザク見つける方法
  • ライバルが弱いキーワードを無料ツールで見つける方法
  • キーワードの検索ボリュームを超簡単に調べる方法
  • あまり知られていない○○サイトを使ってキーワードを見つける方法
  • サーチコンソールを使ってキーワードを見つける方法
  • ライバルサイトの集客キーワードを見つける方法
  • キーワードの競合数を簡単に調べる方法
  • 読者の濃い悩みを見つけ出すキーワード選定の方法
  • ライバル不在のロングテールキーワードを見つける方法

僕が思う理想的なキーワードとは、

「検索ボリュームが一定以上あるライバル不在のキーワード」

になります。

僕のこのnoteでは、僕が現在進行形で活用している「キーワード選定の方法を動画でまとめた極秘資料」になります。

キーワード選定に自信がない人にとっては、役立つnoteになっているのかなと思います。

松本のキーワード選定マニュアルでダメなところは?

このnoteのダメなところは、2つあります。

1つは、

「キーワード選定に特化している」という点です。

ブログやアフィリエイトのノウハウには一切触れていません。

ミズキちゃん
ミズキちゃん
キーワード選定?それって美味しいの?
カズキくん
カズキくん
ミズキちゃんはブログアフィリエイトの「基本」をしっかり勉強しようね。
  • ブログとは?
  • アフィリエイトとは?

など、基本的なことを理解できていない人にとっては、僕のnoteはまだ早いのかなと思います。

2つめは、

「僕の動画スキルはゴミ」という点です。

今回のnoteは全て動画で解説しています。

動画の声も小さいですので、もし購入してもらえたら、動画の音量を大きくして見て欲しいと思います。

「キーワード選定をしっかりと勉強したい!」と思っている人にとっては、このnoteは結構有益な情報なのかなと僕的には思います。

「ロングテールを見つけまくるキーワード選定マニュアル」の詳細を見る

メルマガ登録して特典を手に入れる
array(4) { [0]=> int(144) [1]=> int(170) [2]=> int(172) [3]=> int(171) }